ブラックバスのボートフィッシング

ブラックバスのボートフィッシング

スポンサーリンク

ボートフィッシングの魅力は、オカッパリで攻められていないポイントで釣りができるので、プレッシャーが掛かっておらず、比較的簡単にブラックバスが釣れる所です。

霞ヶ関のようなプレッシャーの高いフィールドではボートフィッシングが有利です。
入りたいポイントにいち早く到着できるからです。

オカッパリでは持ち込むロッドは3本くらいに対し、ボートの大きさにも依りますが10本は持っていける為、大きなアドバンテージです。

10本位持っていけば、ルアーローテーションの手間が省け、テンポ良く釣りが出来ます。

また、魚群探知機を付けるとベイトフィッシュや地形の変化などを見つけられるので、釣りの幅がさらに広がります。

機動力を生かして一級ポイントだけ短時間で探ることができるので、おのずとブラックバスに出会う確率も高くなります。

メジャーレイクといわれる所であれば、レンタルボート店はありますので、是非とも免許を取得して釣りの幅を広げてみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする