冬の海釣りならメバルのルアーフィッシング

冬の海釣りならメバルのルアーフィッシング

スポンサーリンク

冬で尚且つ夜釣りのターゲットと言えば、個人的にはメバルが美味しく楽しいです。

数年前まではメバルのルアーフィッシングはあまり主流とは言えませんでしたが、今では珍しくないです。
メバル狙い用の釣り具も出るほどの人気になりました。
冬に限らず、釣れる地域もあることでしょう。

メバル釣りで大事なのは

私の経験談にはなりますが、メバルを釣る為には、まず夜に仕掛けを作れる程度のライト又は明るさが必要になります。
とは言え海面に明かりを当てるのはいけません。
警戒心が強い魚なので、静かに釣りをするものと思います。

注意を怠らず

さすがに海で真っ暗では危険もともないますので、足元には注意が必要です。
ライトなどは常備するか、明るい場所から暗闇を狙ってキャストするなど、転落などないようにするのを忘れないで下さい。
個人的には手軽に扱えるコールマンのランタンがおすすめです。

そんな冬のメバル釣りですが、柔らかいロッドでのやり取りは楽しいものです。
体は大きくない魚ですが、メバル用のロッドを使えば面白い魚です。

ルアーフィッシングということもあり、キャストする場所、回数までも様々にはなると思いますが。

当たりがあればその辺りに可能性があります。
時間が経てば移動もしますが、しつこく狙えば必ずチャンスは訪れるはずです。

そして釣ることができれば、煮物にしても刺身にしても、料理も楽しめる魚なので、是非楽しんで下さい。

ルアーフィッシングやチニングについて
疑似餌で魚を釣るルアーフィッシングにはチニング、エギングなどがあります

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする